シェアする

【お知らせ】ライタープログラムを開始しました

シェアする

お知らせです。
コイナーでは本日より、ライタープログラムを開始することとしました。今回はその背景、実現したい世界観やプログラムの詳細を紹介します。

双方向メディアへの第1歩

これまでのコイナーは、限定されたライター(基本的に管理人が書いています)が、不特定多数の仮想通貨・ブロックチェーン界隈の読者に記事を届けるという、至極旧来からあるようなブログメディアの形式で運営されてきました。この舵を思いっきり違う方向に切っていきたいと考えており、今回はその第1歩の施策となります。

コイナーはどこを目指すのか

コイナーが最終的に目指すのは、「仮想通貨・ブロックチェーンメディア」ではありません。非中央集権的に目利きされた仮想通貨・ブロックチェーン関係の情報(ストレートニュースもあれば、PR記事もあります)が流通する仕組みづくりであり、そういう意味では「仮想通貨・ブロックチェーンメディア」に留まる現状の運営体制を早期に脱していきたいと考えています。まずは2019年度上半期にかけて情報ソースの分散化や、必要なインセンティブの構築を進めていきます。分散化の打ち手の1つに今回のライタープログラムは位置します。

プログラムの詳細

ライタープログラムは3つのステップと、ステップに応じ最大100,000CNC(Coinerscoin)が付与されるインセンティブプランから構成されます。詳細は以下の資料を参照ください。

一緒に仮想通貨・ブロックチェーン業界を盛り上げませんか?

コイナーではより多くの方とともに情報が流通する仕組みづくりを行っていきたいと考えています。1人でも多くの方の応募をお待ちしています!

Coiner(コイナー)ライタープログラム応募フォーム
ライタープログラムに参加希望の方はこちらから情報を入力ください。 情報をこちらで審査した後、『寄稿者』権限を発行してメールでお知らせします。

シェアする

フォローする

投げ銭

記事をいいねと思ったら投げ銭をお願いします