シェアする

最新版!ビットフライヤーのアプリで日本円を入金する方法

シェアする

今回はビットフライヤーのiPhone/Androidアプリを使い、自分のアカウントに日本円を入金する方法について紹介します。
以前もビットフライヤーへの入金方法で紹介したように、振込やコンビニ入金など複数の方法を選ぶことができますが、全てアプリで完結できるのがとても便利です。

おさらい:ビットフライヤーへの入金方法

以下の4通りがあります。今回は特に利用頻度が高いと思われる『銀行振込』『クイック入金(コンビニ経由)』について紹介します。

銀行振込
クイック入金(コンビニ経由)
クイック入金(ペイジー経由)
クイック入金(ネット銀行経由)

ビットフライヤーiPhone/Androidアプリを使って銀行振込で日本円を入金する方法

まずログイン後、サイドメニューから『入出金』をタップします。

ビットフライヤーのサイドメニューで『入出金』を選択

すると通貨の選択画面に移動するので、『日本円』をタップします。

入金する通貨(日本円)を選択

入金または出金の選択を促されるので、入金を選択します。

入金・出金から入金を選択

するとビットフライヤーへの入金方法が一覧で表示されるので、『銀行口座からお振込み』をタップします。

ビットフライヤーで利用できる入金方法の一覧画面

すると、ビットフライヤーに登録している銀行口座情報の一覧が表示されています。登録されていない場合にはまず登録が必要なので、『本人銀行口座を登録』をタップします。

銀行振込でのビットフライヤーへの入金の設定画面

すると口座情報の入力画面に遷移するので、情報を入力します。

ビットフライヤーへの入金に使用する銀行口座の登録

登録が完了したら先程の口座情報表示画面に戻り、入金元の口座情報をタップします。

ビットフライヤーで入金される口座情報の表示画面

すると個別の振込先口座が案内されるので、そこに入金します。
これで入金は完了します。

ビットフライヤーiPhone/Androidアプリを使ってコンビニ決済で日本円を入金する方法

先程の入金方法の一覧画面からコンビニ入金を選択します。まず入金したい金額を指定します。

ビットフライヤーへのコンビニ入金の金額指定画面

するとブラウザが開き、決済情報が表示されます。この画面の下部にコンビニ入金を選択する部分があるのでタップします。

ビットフライヤーへのコンビニ入金の詳細画面

コンビニの一覧が表示されるので、入金したいコンビニを選択します。

ビットフライヤーに入金するコンビニの選択画面

するとそのコンビニ用のQRコードが発行されるので、それを店頭端末に連携させ、コンビニで支払いをすれば入金完了です。
支払いから10分もすればビットフライヤーのアカウントに入金額が反映されます。

ローソン・ミニストップでビットフライヤーへの入金に必要なQRコードの表示画面

これで入金は完了です。

まとめ

入金しないとそもそも取引が始まりませんが、ビットフライヤーの場合は入金手段が多数確保されていること、それがスマホで完結できることが特徴です。
ニューズに合わせ方法を選択できる使いやすさが便利ですね。