シェアする

まだ取引で消耗してるの?仮想通貨自動取引サービス『CoinTrader』について

シェアする

CoinTraderのサイトトップ

今回は、24時間365日自動の仮想通貨取引サービス『CoinTrader』について紹介します。自動で取引、と聞くと何だか夢物語のように聞こえてしまいますが、実際には驚くほど簡単なんです。一体どんな仕組みなのでしょうか。

仮想通貨の相場を追いかけるのは大変

日々大きく変動する仮想通貨、時には日に20%の上げ下げなんてことも珍しくありません。売り時、買い時をうまく見つけて取引したいものです。

この点、ビットフライヤーを始めとして、各社アプリを出すなどしていつでもどこでも取引や価格のチェックができるような仕組みづくりには力を入れています。

ただ、実際には多くの人が仕事や何やかやある中で、いつも張り付いて見てもいられない、という感じではないでしょうか。一方で価格が大きく動いたらどうしよう・・・と心配になることも多いのではないでしょうか(筆者もその一人です)。

戦略だけ決めて、あとはbotが勝手に取引してくれる?

CoinTraderは、取引の戦略だけ決めて、あとはbot(プログラム)がその戦略に基づいて取引してくれる、という自動取引サービスです。

一度設定してしまえば自分で手を動かすことなく、botが仮想通貨の売買をやってくれます。なので売り時や買い時を逃すこともありません。

bot作成は一瞬!

とはいえ、botの作成なんて難しそう、と思うかも知れません。ここをとても簡単にしていることがCoinTraderの最大の利点です。

具体的には以下のようにやるとすぐbotを作ることができます。

CoinTraderのbotの戦略選択画面

まずはマイページからボットの追加画面に進みます。3つの戦略の中から目的に合ったものを選びます。

バリュー平均法は、その名の通り割安なタイミングを「乖離率」を基準に見つけて積立を行うものです。
ドルコスト平均法は一定の間隔で積立を行うものです。
シンプルBuySellは積立ではなく、トレンドに乗って売り買いを行うというものです。ある意味最もbot的な戦略です。

戦略を選ぶと、金額などの設定を行う画面に遷移します。

CoinTraderのbotの詳細設定画面

設定を行い、登録を押せばbotの作成は完了です。

CoinTraderのbot一覧画面

小難しいプログラミングや計算は一切いりません。

中の人にインタビュー!

今回はCoinerでの機能紹介と併せて、CoinTraderの中の人にインタビューを行いました。仮想通貨の取引にかかる課題からサービスができていることがよくわかります。
(中の方、お忙しい中ご協力ありがとうございました!)

いつCoinTraderを開始したんですか?

事前公開は2018年の2月に行いました。そのうえで、3月に正式オープンしました。

なぜCoinTraderを作ろうと思ったんですか?

きっかけは2つあります。
1つは、自分や周囲が仮想通貨の取引をしていて大変になっていたことです。まず私自身が手間がなく自由に取引できていませんでした。また私の周りでも、知人のトレーダーが取引で徹夜することが増え、傍から見て大変そうだなと。なので、なにか楽に取引できる仕組みを作れないかなと思いました。
もう1つは、そういう状況の中で個人開発でのbotが増えてきていたことです。Twitterで仮想通貨系のアカウントを見てたりすると、結構botを自分で作ってる人が多いんですよね。それこそPythonを自分で勉強して書いたりとか。なので、簡単にbotを作れるような仕組みがあればニーズを捉えられるんじゃないか、と思ったんです。

なるほど。ちょっと重なる質問ですが、CoinTraderを使ってどんな課題を解決したいですか?

3つあります。
1つ目は、24時間365日動いている相場を、取引の参加者が追いかける負担を軽くしたい、というものです。外貨や株みたいな金融商品と違って、仮想通貨の相場は24時間365日動いていることが醍醐味ですし、逆に言うと大変な点でもあります。日曜の夜中とかでも平気で10%20%動きますけど、普通の会社員の人とかだとそんな時間まで張り付いてられないですからね。
2つ目は、過剰に変動する相場に対して一喜一憂してしまう大変さを軽くしたい、というものです。仮想通貨はどうしてもボラティリティの絶対値が大きい相場なので、狼狽売りみたいなことが起こってしまいがちです。きちんと戦略、マイルストーンが決まっていたり、トレンドを押さえられていればそういうことも少なくなるのかなと。
3つ目は、急激な相場変動に対策できる仕掛けを作りたい、というものです。2つ目と重なりますがいきなり大きな変動が起こっても、その都度取引所にアクセスして売り買いするなんてできるとは限らないですよね。

CoinTraderの特徴にはどんなものがありますか?

初期費用、成果報酬が共に完全無料。戦略のパラメータだけでなく、戦略まで自由に構築できる、安さとカスタマイズ性を追求したのがCoinTraderです。また、取引通貨ペアや取引所の拡充も引き続き行っています。とにかく利用者様の目線で、様々な周辺機能(クーポンの機能やアプリの用意など)の拡充も随時おこなっています。

利用者目線という話が出ましたが、こんな人に使ってほしい!というのはありますか?

CoinTrader自体にご興味持って頂ける方には、何かしらの利用方法があると思います。
その上で、運営としては明確に「24時間365日の取引に疲れている方」「感情に流されず常に戦略に忠実に、機械的に取引したい方」「仮想通貨が不安、暴落が不安という方」などには価値を感じて頂けると考えています。

なるほど。少し話変わりますが、どういう体制でサービスは運営されているんですか?

2015年設立の企業で、エンジニア中心の構成です。

ありがとうございます。最後に今後の展開について教えてください。

bitFlyerBinanceなど最低限の取引所への対応は一旦3月で完了したので、引き続き取引所への対応を拡充していく予定です。並行して、ボットとしての戦略の充実化や、只のツールではなく、よりコミュニティ的な要素を含んだサービスへの発展を考えています。

まとめ:仮想通貨に追い立てられるのではなく、仮想通貨を活用する!

いかがでしたか?

とりあえずやってみよう、貯金したい、大きく儲けたい・・・仮想通貨の取引をはじめるきっかけは様々ですが、いつの間にか仮想通貨に追い立てられて消耗していませんか?

取引は手段でしかない一方、手でやると多大な労力がかかってしまいます。この点を解決して仮想通貨を真に『活用』するきっかけとして、CoinTraderを使ってみてはいかがでしょうか?

CoinTraderを早速使ってみる

シェアする

フォローする

投げ銭

記事をいいねと思ったら投げ銭をお願いします