シェアする

先物開始でビットコインへの影響は?仮想通貨取引所ランキング(2017/12/9)

シェアする

ランキング

2017年12月9日現在の、最新の仮想通貨取引所の取引量ランキングを紹介します。
今週はビットコインがついに200万円を突破しましたが、取引所の動向を見ても世界中から資金が集中していることがよくわかります。
とともに、来週からスタートするビットコイン先物の影響についても簡単に紹介します。

ビットコイン・仮想通貨取引所ランキング(2017/12/9現在の24時間取引量、coinmarketcap.com調べ)

第1位 Quoine(日本) 9,259.0億円(圏外)

第2位 Bitfinex(香港) 4,018.4億円(-)

第3位 Bithumb(韓国) 3,556.4億円(-)

第4位 BitMEX(香港) 3,295.8億円(↓3)

第5位 GDAX(アメリカ) 2,379.9億円(↑3)

第6位 Bittrex(アメリカ) 2,142.9億円(↓2)

第7位 Binance(中国) 1,531.6億円(↓2)

第8位 Coincheck(日本) 1,462.3億円(↓2)

第9位 Poloniex(アメリカ) 1,292.2億円(-)

第10位 OKEx(中国) 1,050.4億円(圏外)

今週のトピック

ビットコインの暴騰と今後 ~200万円台を突破

今週のビットコインの概況

ビットコインの勢いは先週に続き止まらず、一時1BTC=200万円を突破するなど驚異的なペースで値を上げ続けました。

取引所と通貨ペアのクロスのランキングでも、

1 BitMEX BTC/USD ¥323,729,423,250 ¥1,773,557 15.68%
2 Bithumb BTC/KRW ¥217,738,099,500 ¥1,940,252 10.54%
3 Bitfinex BTC/USD ¥177,291,070,500 ¥1,717,103 8.59%
4 GDAX BTC/USD ¥100,517,289,750 ¥1,795,855 4.87%
5 bitFlyer BTC/JPY ¥59,181,297,600 ¥1,907,106 2.87%
6 Coinone BTC/KRW ¥53,709,987,000 ¥1,947,060 2.60%
7 Bitstamp BTC/USD ¥39,129,924,675 ¥1,718,000 1.89%
8 Binance BTC/USDT ¥32,093,566,875 ¥1,736,485 1.55%
9 Gemini BTC/USD ¥31,666,787,400 ¥1,784,212 1.53%
10 BTCC BTC/USD ¥31,457,766,450 ¥1,889,358 1.52%

と、相対通貨に関係なく資金が集中していることがわかります。

ビットコインの今後 ~先物スタートで値下げの可能性も?

盛り上がりの1つの要因である機関投資家向け商品ですが、ついに12月11日(来週!)からCBOE(シカゴオプション取引所)で、翌週にはCMEにてビットコイン先物の取扱がそれぞれスタートします。

どのような影響があるかは未知数ですが、市場ではこれを契機にビットコインが下落する、という声も上がっています。
現状のビットコインの価格上昇に特に裏付けがなく、単に先物取扱やハードフォークへの期待だけで上がっていると機関投資家が判断するなら、先物は売りが優勢、つまり価格は下落方向にコントロールされるのではないか、というものです。

(筆者の意見ですが)先物取扱は、今まで取引所に閉じていたビットコインの市場をさらに広げる話なので中長期的にはポジティブな話と考えられます。とはいえ、短期的な値動きには注意が必要かもしれません。

シェアする

フォローする

投げ銭

記事をいいねと思ったら投げ銭をお願いします